【アサイーベリー味】用

2001705

ミネラル酵素グリーンスムージーってどんな味なの?おいしい順ランキング

ミネラル酵素グリーンスムージを購入するにあたって、4種類のフレーバーからお好みのものを選ぶことができます!

4種類のフレーバー、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね~!

私が個人的に美味しいなと感じたフレーバーをランキングにしてみました!

第1位:ピーチ味

断然美味しかったフレーバー第1位はピーチ味

というのもまず最初に購入したミネラル酵素グリーンスムージーがピーチ味だったということもありますが、ものすごく美味しくのめちゃったので驚きました!!

個人的には市販で売られているジュースよりもこちらの方が美味しいなと思っちゃいましたw

ピーチの味がちゃんとしていますし、香りもほんわりとしてきます。

フレーバーの中で一番人気なのはマンゴー味のようですが、私個人としては断然ピーチ味がオススメですよ!。

水溶けもササッとしててダマにもならないので、飲みにくさもありませんでした。

第2位:豆乳抹茶味

ピーチ味といい感じで争って第2位になったのが豆乳抹茶味です。

第1位のピーチ味とほんとうに僅差でした!すごく迷いました。それほど豆乳抹茶味もかなり美味しかったです!!

原材料を見てみれば美味しいのも納得しちゃいます。

京都宇治産の抹茶北海道産の大豆が使われているという、かなりこだわりの原材料!

飲んでみればそのまろやかさに驚くと思います!

そこまで甘すぎないですし、味の濃さも私的にはちょうどいい感じでした!

水に溶かすだけでも全然美味しいですし、豆乳や牛乳と割ってみると抹茶ラテみたいな味わいになって美味しく飲めちゃいますよ!

フレーバーはフルーツ系がそろっていますが、この豆乳抹茶味だけは異色のフレーバーになっています。いつもはフルーツ系を頼んでいるという方も、たまには味を変えてみるのもいいかもしれませんね!

第3位:はちみつレモン味

第3位ははちみつレモン味です。

爽やかなレモンのすっぱさと、はちみつのほんわりとした甘さがまさにピッタリマッチ!

スッキリとした味わいが飲みやすくてオススメです!

レモンがアピールしすぎてないので、酸味が苦手でも飲みやすいと思いますよ。まぁ酸っぱい系が苦手ならばわざわざレモンを選ばないとは思いますがw

後味もスッキリサッパリなので後に残らないというのも魅力的!

 

第4位:マンゴー味

公式ページでは人気NO.1だと紹介してありますが、私個人としてはピーチや豆乳抹茶の方が美味しいなと思いました!

ただ、マンゴー味はどの商品でも定番というか王道なので美味しくないなんてことはないはずです。

飲んでみればフルーティーさとトロピカルさがあるので、飲みやすいと思います。

ただ他の商品と比べてみると「ちょっと溶けにくいかな?」と感じました。

理由は分かりませんが、私のように溶けにくさを感じる方もいるのではないかと思います。

第5位:アセロラ味

甘酸っぱさもスッキリとしていて、好きな人はすごくドハマリすると思います!

私としては他のフレーバーよりももうちょっと惜しい感じではありました。

はちみつレモン味同様にアセロラ味も爽やかで後味スッキリだったので、朝起きて目覚めのいい朝にしたい時などはピッタリですよ!

まとめ

ミネラル酵素グリーンスムージーは結局、どれも味は美味しかったですよ!

これはマズいな・・・というのは正直、ありませんでした!気になる味、好きな味を選んでいいと思います!

私個人の感想としてはピーチ味と豆乳抹茶味がダントツで美味しかったです!

 

▽一番おすすめのピーチ味▽

ミネラル酵素グリーンスムージーの基本的な飲み方

ミネラル酵素グリーンスムージーの気になる飲み方ですが、目的別で2通りの飲み方ができます!

ダイエット目的なら食事との置き換えを

ミネラル酵素グリーンスムージーを飲みながらダイエットしていきたいなら、朝昼晩の3食のうち1食をスムージーに置き換えるとOK。愛用者の多くは朝食で置き換えている方が断然多いみたいです!ダイエット効果を高めたいならば夕食で置き換えるのがオススメだそうですよ!

短い期間でグリーンスムージーダイエットの効果を実感したいならば、夕食だけでなく朝食も置き換えしてみるのも一つの方法ですが、ミネラル酵素グリーンスムージーではタンパク質といった摂取できない栄養素もありますので、それらを昼食などで補充するのが大切です!

ランチを普通の食事にするならば、お豆腐や鶏のささみといった低カロリーで高たんぱく質な食事を心がけることでバランスが取れますし、間食したいなら豆乳を飲んでみるなど、2食置き換えるならば特にタンパク質不足に注意しましょう!

総合美容目的なら何度かにわけて飲む

ダイエットではなく総合的な美容が目的となる方は、1日の中で1リットル~2リットルを数回に分けて飲むという方法もありますよ。

1日に数回分けて飲んでいくならば、ネラル酵素グリーンスムージーを飲む前後40分~1時間は、水分以外は一切口にしないように心がけましょう。水以外の飲み物や食べ物を摂取してしまうと、グリーンスムージーの栄養摂取の効率が落ちてしまいます。

基本的なグリーンスムージーの飲み方を2通りご紹介しましたが、さらにダイエットを成功させたいならばちょっと工夫も加えてみましょう!

ミネラル酵素グリーンスムージーの味に飽きない工夫をする

美味しい味がそろっているグリーンスムージーなので飲みやすさは問題ないと思いますが、毎日1食or2食と置き換えたりするわけですから、味に飽きてしまうのは飲み続けるにあたって壁になってしまいます。

ダイエットの目的でグリーンスムージーを飲んでいるという女性の、飽きない飲み方に関する工夫もチェックしてみましょう!

飽きない飲み方基本編:水分を変える

ガイドラインを読んでみると、基本的にはお水に溶かして飲むと書いてあり、豆乳や牛乳、ヨーグルトと混ぜるのはNGだと書いてあります。

なんでも栄養吸収が悪くなってしまうという理由があるからこそのNGなのですが、ダイエットを進めたいから日常的に摂取していきたい、毎日飲んでいきたいという方は、あまりこのNGは意識せずに「飽きない」ことを第一に考えるといいと思います。

水だけでなく豆乳に混ぜたり水分を混ぜたり色々と試してみるといいですよ。豆乳とグリーンスムージーを混ぜるとタンパク質も同時摂取できてバランスもとれますので、ダイエットで2食置き換えたいならば豆乳等で混ぜてみるのもオススメですよ!

こればかりは好き嫌いは個人差があると思いますが、中にはちょっとの水とパウダーを溶かして、炭酸水で割って飲むという方もいらっしゃいますよ。

グリーンスムージーなのにシュワシュワしてるって新食感ですし、意外にハマったという愛用者もいらっしゃいましたよ!

 

飽きない飲み方中級編:ヨーグルト、シリアルで

朝食でシリアルにミネラル酵素グリーンスムージーをかけるという方もいますし、ヨーグルトに混ぜていつもとは違う味わいで楽しむという方もいて、飽きずに朝食と夕食に置き換えられますよ。

飲んでいてカロリーや糖質が気になってしまう方もいると思いますが、グリーンスムージーとは別で普通に食事したりおやつを間食したりしなければ、問題ありません!
間食したりしなければ置き換えダイエットはしっかり効果がでるはずです。

シリアルにかけてみるならば、原材料がとうもろこしのシリアルよりも、グラノーラ系のシリアルにした方が、腸を綺麗にする効果も得られて一石二鳥ですよ!

ただ市販のオートミールになると、はちみつやメープルシロップといった甘いコーティングが施してある場合もあるので、そういうコーティングがないシンプルなものを選びましょう!甘さをグリーンスムージーでプラスしていく感じです。

ヨーグルトと混ぜるならば無糖にしましょう!

飽きない飲み方上級編:複数のフレーバーを用意する

パウダースムージーだと様々なフレーバーがそろっているので、飽きてしまうこともないと思います。

そもそも豆乳や牛乳と混ぜるであろうことも前提で開発されていますから、栄養の吸収率なんて気にせずにダイエットに取り入れられます。

たとえば人気のある「ミネラル酵素グリーンスムージー」と「グリーンスムージーAMINO」ですが、マンゴー味の爽やかな味わいで野菜独特のクセも感じませんし、さらっとのど越しよく飲めちゃいます!

フレッシュライフスムージーだとベリーたっぷりで美味しい「マキベリープラセンタ」が人気がありますよ。お水とマキベリープラセンタを混ぜると、ブルーベリードリンクのような味わいになります。さらに豆乳や牛乳で割ってみれば甘酸っぱいベリーがなめらかになって、ベリーミックスの乳飲料のようになってさらに飲みやすくなります!

野菜のシャキシャキ感が味わいたいならばフレッシュライフスムージーのグリーンファイバーがピッタリです!。野菜独特の味がしっかり感じられて、トマトやセロリと言った野菜の味がきっちり出ているので、野菜好きな方にはオススメです!

フレッシュライフスムージーとフレーバーを2種類ほど揃えておけば、ちょっと贅沢ですが毎日違う味を美味しく飲めちゃうので、飽きとも無縁で楽しく飲めちゃうと思います。

ガイドラインを見てみれば、手作りグリーンスムージーの場合も何種類かの野菜をローテーションさせて作るとベストだと書いてありました。

パウダースムージーもフレーバーを数種類用意しておけば、味に飽きてしまうこともありませんし、いろんな素材をや栄養を楽しみながら摂取できちゃいます。

 

飽きない飲み方番外編:お菓子を手作りしてみる!

パウダータイプのグリーンスムージーを凍らてみると、シャーベット状になって爽やかな味わいで楽しめちゃいます!

ホットケーキにパウダーを混ぜてみるのもオススメですし、クッキーの素材に混ぜてみるのも美味しいですし飽きないのでオススメです!

なるべくなら甘すぎず、ナチュラルな甘さで食べていった方が体のためにもなります。
さすがに毎日のようにホットケーキやクッキーにすると置き換えも飽きてしまいますので、休日にお子さんと一緒にチャレンジしてみたり、気分転換でやってみるのがいいと思います。

ちょっと大人な楽しみ方として、夜にアルコールに混ぜちゃうのもアリですよ!
夏にぴったりのモヒートに混ぜてみたり、フルーツベースのリキュールでちょっと甘めに楽しんでみるのも美味しいですよ!

口コミを見てみると意外に白ワインとも美味しく飲めちゃうみたいですよ♪

美味しいからと言って毎晩のように飲むのはさすがにNGですねw

 

 

「痩せる」ミネラル酵素グリーンスムージーの飲み方

ダイエットにもオススメだからといって、グリーンスムージーを飲むと脂肪がガンガン燃えるわけでもありません。数日で急激に痩せるなんてものでもありません。

ミネラル酵素グリーンスムージーは、短い期間で大きくダイエットできるわけではないのです。

短い期間でグリーンスムージーでダイエットしたいならば、グリーンスムージーも取り入れながら食生活を変えて適度な運動を取り入れることが重要になってきます。

これはダイエッターならば誰もが一度は目にする情報ですが・・・

摂取エネルギーよりも消費エネルギーが上回った = 痩せる
摂取エネルギーよりも消費エネルギーが下回った= 太る

ごくごく基本的なことですね。できるだけ早くダイエットを成功させたいならば、日ごろの食事の内容や量を考え、消費エネルギーが上回るよう意識していくことも大切です。

やっぱりちょっと食事量を減らす

適度な運動を始めたとしても、食事制限だけを取り入れるとしても、日々の食事の全体的な量というのは考えていくべきです。

だからといって残してしまうのはもったいないですよね。でもいちいちカロリー計算するのも面倒だなという方は、こうなったら主食を抜いてみるのもいいと思います。

ご飯や麺類というのはGI値が高めだと言われていますので、ダイエットしたいなら最低限の量にすべきだと言われています。

朝食をグリーンスムージーに置き換えるならば、ランチはうどんやパスタといった麺類は避けてみて、夕食もご飯は抜いておかずだけにしてみる・・・といったように調整するといいでしょう。

やっぱりちょっとは運動する

適度な運動はやはり欠かせません!だからといっていきなりハードなジョギングをしなくてもOKです。
家で簡単にできちゃう踏み台昇降でも十分ですし、Wii Fitで楽しみながらでもいいですし、エアフラフープなんて手もあります!

エアフラフープって笑っちゃうわwと思う方もいるでしょうが、あなどれませんよ。腰を回転させる運動というのは、インナーマッスルに有効なんです!筋力アップも効率よく勧められますし、脂肪燃焼もアップして痩せやすい体も目指すことができます。

回数優先ではなく、実践する時間を重要視してやってみましょう。
まずは右回りに1分やって、次に左回りを1分、計2分でもインナーマッスルに有効ですよ!1分でスタートして慣れてきたなら、テレビを見ながらなどながら運動で5分、10分と時間を増やしていけばいいと思います。

 

飲み方次第で自然と痩せられる

食事制限や運動をなんて続く気がしないからグリーンスムージーでお手軽に痩せたいのに・・・と思ってしまう方もいるでしょうが、グリーンスムージーを飲み続けていけばちょっとずつ体重も減ってきて
・痩せ効果が出てきたから新しいステップに進んでみようかな
・ほっそりスタイルをキープしたいので、麺類やご飯は1杯までにしておこうかな
など、意識もちょっとずつ変わっていくと思います。

グリーンスムージーの飽きない飲み方やダイエットの飲み方など考えてみることで、気持ちもポジティブで前向きになっていくと思います。正しい飲み方、効率のいい飲み方、飽きない飲み方などを意識して、とにかく毎日飲み続けることを心がけましょう!
まずは毎日飽きずに飲み続けていくことが大切ですよ!

★公式サイトはこちら★